忍者ブログ
本州最北で逃避生活、そんな奴の日記。 現在は漫画をメインに色々と
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


どうも、かざわです。

唐突ですが東京から友人が遊びに来てくれまして。
理由がなんと「クラナドの聖地が青森にあるから」というもの、しかも割と重要シーンの。
これはファンとして行かざるを得ないでろう・・・JK


そんな訳で、CLANNAD巡礼行ってきたよ!!







【家族旅行で着いた駅】


 
 

まずはまったりと車で1時間半くらい走り、陸奥横浜駅

当日は生憎の天気だったけど、巡礼ポイントに着いた時は雨は止んでくれました。




 




 

看板の図面もきっちり再現ささってます。



【EDの花畑】

 




 
 

続いては場所を移動しましてEDの場所。

撮影ポイントは一面の菜の花に囲まれてまさに原作の通り!
しかし、現地の人たちによるとこれでもまだ満開ではないとの事。
見頃は今週末から来週にかけてで、その時期は
菜の花フェスティバルというお祭りもあるので、近場の人やクラナドスキーの方は是非行ってみると良いですよ!! 菜の花ドーナツがとても美味しかったですww 

(月曜の日中に撮影ポイントに着いたんだけど同じ目的と思われる人達が多数いて吹いたww)



【最終話・小さな手のひら】

 

戻ってまた陸奥横浜駅より。

撮影中は常に小さな手のひらが脳内リピート。 (もちろん移動中の車内でもKeyメドレー)




 


 

交差点と看板

京アニの再現度も凄まじけど、これを一番最初に探し当てたファンは本当の意味で凄まじいと思う。
(この二つは陸奥横浜駅に向かう途中の道にあったんだけど、探すのに物凄く苦労しました…)


陸奥横浜辺はここで終了。

続きまして竜飛岬編。



【岬への階段】

 

霧が凄い濃くてリアルサイレントヒル状態だったけど、どうにか撮影成功。
階段の間隔まで忠実に再現する京アニ・・・恐ろしい子!


【朋也と史乃】


 


 

孫と祖母が再開した展望台。

本当は綺麗な海が見えるはずなんだけど残念。 雨が降って無かっただけマシだよね。
色々と考えさせられるね、こうして来てみると。

ところで、アニメでは朋也はふつーに歩いて花畑から岬まで来てたけど

実際は140㎞位距離あるよね、陸奥横浜と竜飛。

さすが朋也…さすが!!





これで今回の青森CLANNAD聖地巡礼は終了。
天気にはあまり恵まれなかったので、またいつかリベンジに行こうと友人と約束。
俺も機会があったら白川郷とか聖地に行ってみようと思いますww

本当に楽しい聖地巡礼ツアーでした。 ありがとう!友人!!














【おまけ】


翌日火曜。友人は朝早く函館へ旅立って行きました。



「函館にはAIRの観鈴ちんの家があるんだぜ!!」



コイツには敵う気がしないww






馬鹿二人
PR

[142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132
«  Back :   HOME   : Next  »
このサイトについて
ここはかざわがしょうもない日記と絵を載せているブログサイトです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
web拍手
ツイッター & ピクシブ
リンク 
上海アリス幻樂団 様
スタジオYOU 様
ねこのしっぽ 様
太陽出版 様
ポプルス 様
メール
カウンター
忍者ブログ [PR]